転職を成功させよう!40代の仕事探しのポイントとは

転職を成功させよう!40代の仕事探しのポイントとは

 

仕事探しをする40代の鉄則とは

 

1.40代の仕事探しは内容重視!

 

 40代で仕事探しを始める理由は、人それぞれでしょうが、キャリアや年収アップにつながる求人はそれほど多くないという現実を知っていますか?

 

 業界や周囲に能力があると認められていれば、ヘッドハンターからアプローチがありますし、転職サイトに登録してすぐに企業からスカウトがあるはずです。そうした動きがないのであれば、それがあなたの転職市場での価値です。

 

 企業規模や給与の額という希望条件にこだわるのを辞めて、自分のこれまでの経験を活かせる、内容重視の転職を目指すべきでしょう。

 

 

2.40代の仕事探しで成功するために

 

 そこで、40代の仕事探して気をつけたいポイントを、ご紹介しようと思います。

 

ここがポイント!

 

  • 企業規模や業界に対するこだわりを捨てる。個人の偏見や固定概念は、選択肢を少なくすると心得よ。
  •  

  • 新興企業やベンチャー企業も検討する。歴史が浅い会社こそ、さまざまなスキルやノウハウを持った中高年が求められると知ろう。
  •  

  • 転職エージェントのコンサルタントを受け、自己分析とキャリアプランの設計を徹底しよう。

 

 つまり、独りよがりな考え方で転職活動を進めても、不採用通知の山を築くだけだということです。40歳以降の転職は、年収ダウンが当たり前と心得て、それを将来的にアップさせる余地のある企業で、確固たるポジションをつくろうという気構えを持つ方が、長期的な視野で企業選択ができるはずです。

 

 

 

転職成功の秘訣は、徹底した自己分析

 

 あなたがこれまでも何度も転職を繰り返してきているとしたら、それは仕事の選び方が間違っていたということです。40歳を過ぎれば求人数も激減しますし、何度も転職を繰り返す人材を採用したいと思う企業はありません。そうした事態を避けるためにも、徹底した自己分析が必要なのです。

 

 自分が転職を考える本当の理由は何か、それは現職では解決できないのか、転職でしかかなわない場合、どういう企業があっていると思うか、自分の長所や強みは何かを、徹底的に考えるのです。

 

 この作業を客観的に行うためには、転職エージェントのキャリアコンサルタントのカウンセリングが有効です。何事も上手に活用し、納得のいく成果をつかみましょう!